そりたたす(読み)ソリタタス

デジタル大辞泉の解説

そり‐たた・す

[動サ四]《「す」は尊敬の助動詞》語義未詳。いそいそと出発する、まっすぐ高くお立ちになる、などの説がある。
「天の浮橋にうきじまり―・して」〈・上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

そり‐たた・す

〘自サ四〙 (「そり」は隆起する意か。「たたす」は「立つ」に尊敬の助動詞「す」の付いたもの) 未詳。高くお立ちになる意か。一説に、進んでおたちになる意ともいう。
※古事記(712)上「天の浮橋に宇岐士摩理(うきじまり)、蘇理多多斯(ソリタタシ)弖〈宇より下の十一字は音を以ゐる〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android