つけろ売買(読み)ツケロバイバイ

デジタル大辞泉の解説

つけろ‐ばいばい【つけろ売買】

市場(しじょう)で、相手が売るだけいくらでも買い、相手が買うだけいくらでも売ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つけろばいばい【つけろ売買】

取引市場で、相手が買いたいだけこちらは売り、相手が売りたいだけこちらは買うもの。「つけろ売り」と「つけろ買い」がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

つけろ‐ばいばい【つけろ売買】

〘名〙 取引市場で、売手買手の付けた一定の値段で相手が売るだけ買い、また買うだけ売ること。「つけろ売り」と「つけろ買い」がある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android