売り(読み)ウリ

デジタル大辞泉「売り」の解説

うり【売り】

物品権利などを売ること。「店を売りに出す」⇔買い
取引で、相場の下落を見越して売り手に回ること。⇔買い
セールスポイント。「方言売りにする漫才
俗に、売春のこと。
[類語](3強み長所特長見どころ取り柄美点身上魅力持ち味特色特質特性本領売り物真価真骨頂真面目本調子セールスポイントチャームポイントストロングポイントメリット

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android