コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売(り)手 ウリテ

デジタル大辞泉の解説

うり‐て【売(り)手】

品物を売る側の人。売り主。⇔買い手
取引所で、売りの側に立つ会員や取引員。⇔買い手

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

売(り)手の関連キーワードクールノ=ナッシュ均衡輸出F.O.B.保険コンシューマリズムバイイング・パワー売手市場・買手市場カウンターオファーアフター・サービスせり(糶∥競り)不公正な取引方法ファクタリングスポット市場消費者教育独占的競争セーの法則ブローカー不完全競争企業間信用クレジット製品差別化外貨金融

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android