コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売(り)手 ウリテ

デジタル大辞泉の解説

うり‐て【売(り)手】

品物を売る側の人。売り主。⇔買い手
取引所で、売りの側に立つ会員や取引員。⇔買い手

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

売(り)手の関連キーワードクールノ=ナッシュ均衡輸出F.O.B.保険コンシューマリズムバイイング・パワー売手市場・買手市場アフター・サービスカウンターオファー不公正な取引方法せり(糶∥競り)ファクタリングスポット市場独占的競争ブローカークレジットセーの法則消費者教育不完全競争製品差別化企業間信用バイカイ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android