コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

とぎす とぎす

大辞林 第三版の解説

とぎす

昆虫カマキリの異称。転じて、そのように痩せた人を嘲っていう。 「面も甚く-になつて/平凡 四迷

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

とぎすの関連キーワード千年も万年も生きたいわ鶯の卵の中の時鳥在民部卿家歌合我とはなしに木の葉隠れ鳴き響もす卯の花月夜須賀の荒野実録先代萩腰間の秋水ならなくに新派悲劇しののに鳴き旧る蝦夷潜入音に立つ家庭小説鳴き旧す立ち潜く言語らふ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

とぎすの関連情報