コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

との トノ

デジタル大辞泉の解説

との[接頭]

[接頭]《接頭語「たな」の音変化》動詞に付いて、一面に、十分になどの意を添えるのに用いる。「とのぐもる」「とのびく」

と‐の[連語]

[連語]《格助詞「と」+格助詞「の」》
…という。「明日来るとの電話があった」
…を相手とする。「家族との対話」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

との

( 接頭 )
〔接頭語「たな」の転〕
動詞に付いて、一面に、すっかりの意を表す。 「 -ぐもる」 「 -びく」

との

( 連語 )
〔格助詞「と」に格助詞「の」の付いたもの〕
「という」の意を表す。 「お元気-こと」 「近々おめでた-お話」
動作・作用の相手・対象を表す。 「彼女-交際」 「内閣と国会-関係」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

とのの関連キーワード祭り等のイベントを介した交流目覚めよと人魚は歌う垂直的国際分業有機金属化合物漸との思いで基準為替相場水魚の交わりエコロジー十大関係論社会的距離マランビルタチレク対人関係宿直装束水素化物新約聖書君臣水魚格助詞三利源主殿司

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

とのの関連情報