コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

とろっぺき トロッペキ

デジタル大辞泉の解説

とろっ‐ぺき

[名・形動ナリ]《「どろっぺき」とも》泥酔すること。また、そのさま。へべれけ。
「何所で飲んで失せたか―になって来て」〈滑・浮世床・初〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とろっぺき

( 名 ・形動 )
泥酔する・こと(さま)。へべれけ。 「廓くるわの酒に-の若殿/歌舞伎・韓人漢文」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報