コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どころ ドコロ

2件 の用語解説(どころの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

どころ[副助]

[副助]《形式名詞「ところ」が連濁により音変化したものから》名詞または名詞に準じる語、活用語の終止形に付き「どころではない」などの形で、ある事態をあげ、そのようななまやさしい程度のものではないという意を表す。「勉強に追われて、遊ぶどころではない」「暑いどころの騒ぎじゃない」

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

どころ

( 副助 )
〔形式名詞「ところ」から。近世後期以降の用法〕
(「どころではない」などの形で)ある事柄について、極端な場合を取り上げて、それを強く否定する意を表す。それによって、一般的な場合はもちろんであるということを言外に暗示したり、それと対照的な事柄を言外に強調したりするのに用いられる。 「こう忙しくては旅行-ではない」 「この頃は、北海道や九州-の話じゃなくて、海外旅行にもよく出かけています」 「身体の調子がよくなくて、酒を飲む-のさわぎではない」 → どころか(副助)

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

どころの関連キーワード形式名詞新濁揃い揃えどころかところをなんかなんぞなんと本濁

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

どころの関連情報