コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なくて ナクテ

デジタル大辞泉の解説

なく‐て

[連語]
《形容詞「ない」の連用形+接続助詞「て」》
ある状態を打ち消して下に続ける。「欲しい本がなくて困った」
(「なくていい」の形で)ある事柄が存在しないことを許可・認容する意を表す。「そんなものなくていい」
《打消しの助動詞「ない」の連用形+接続助詞「て」》
ある動作を打ち消して下に続ける。「返さなくて結構です」「うちの子は勉強しなくて困っています」
(「なくていい」の形で)ある動作をしないことを許可・認容する意を表す。「もう来なくていい」→ないで

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なくて

( 連語 )
〔形容詞「ない」の連用形に、助詞「て」の付いたもの〕 非存在の条件を表す。なくって。 「お金が-困った」
〔助動詞「ない」の連用形に、助詞「て」の付いたもの〕 打ち消しの条件を表す。なくって。 「一人しか来-流会になった」 → ない(助動)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

なくての関連キーワード籠に乗る人担ぐ人、そのまた草履作る人顔が合わせられない言い悩む・言悩むブラックボックスなくてはならない当たって砕けろそれでなくても叶わぬ・適わぬスピーカーホン通性嫌気性細菌気が置けない口が干上がる目が離せないドルショップ本態性高血圧通性嫌気性菌苛立たしい金は湧き物チュアブルFeRAM

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

なくての関連情報