コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぬめ革 ぬめかわ

百科事典マイペディアの解説

ぬめ革【ぬめかわ】

ウシ,ウマ,ブタ等の原皮をタンニンなめしした革。柔軟性があり,弾力に富む。鞄,ベルト等に使用するほか,ろうけつ染に適しているため手芸用にもされる。
→関連項目皮/革タンニンなめし(鞣)

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ぬめ革の関連キーワードタンニンなめし(鞣)皮革製品皮革

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぬめ革の関連情報