みずほ信託銀行(読み)みずほしんたくぎんこう(英語表記)Mizuho Trust&Banking Co., Ltd.

日本の企業がわかる事典2014-2015「みずほ信託銀行」の解説

みずほ信託銀行

正式社名「みずほ信託銀行株式会社」。英文社名「Mizuho Trust&Banking Co., Ltd.」。銀行業。大正14年(1925)「共済信託株式会社」設立。同15年(1926)「安田信託株式会社」に改称。昭和23年(1948)「中央信託銀行株式会社」に改称。同27年(1952)「安田信託銀行株式会社」に改称。平成14年(2002)「みずほアセット信託銀行株式会社」に改称。同15年(2003)現在の社名に変更。本社は東京都中央区八重洲。みずほフィナンシャルグループ子会社の信託銀行。資産流動化や不動産・遺言信託に実績。東京証券取引所第1部・大阪証券取引所第1部旧上場。平成23年(2011)完全子会社化にともない上場廃止

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android