むりむり(読み)ムリムリ

デジタル大辞泉の解説

むり‐むり

[副]物の裂け砕ける音を表す語。めりめり。
「乾魚(ひもの)なら、あたまから骨まで―と噛(か)みくだいて見しょ」〈滑・浮世風呂・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

むり‐むり

〘副〙 (「と」を伴って用いることもある) 物が裂けたり砕けたりする、激しくきしむ音、また、そのさまを表わすむりり。むるむる。〔名語記(1275)〕
※雑俳・替狂言(1702)「むりむりと・立居にさける古小袖」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android