コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

やぐ やぐ

大辞林 第三版の解説

やぐ

( 接尾 )
〔動詞五[四]段型活用〕
名詞や形容詞の語幹などに付いて、そのような状態を呈すること、そのような状態になるように振る舞うことの意を表す動詞を作る。 「花-・ぐ」 「若-・ぐ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

やぐの関連キーワード岡山県岡山市北区高塚出し矢倉・出し櫓ドローワークス樋螺鈿の太刀御手洗櫓音頭歌舞伎芝居勝手が違う南八熊町どやくや北桔橋門四角八方炬燵布団掘り炬燵そそやく出し矢倉うそやぐ長柄の槍福岡城炬燵掛火の見

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android