やっとう

精選版 日本国語大辞典の解説

やっ‐とう

[1] 〘感動〙 斬り合いや剣術などの際の掛け声。えいやっとう。
※浄瑠璃・国性爺合戦(1715)四「木刀かざし躍り上って声をかけ、ゑい、やったうやったうゑいゑいやったうと」
[2] 〘名〙 ((一)から転じて) 剣術の称。剣道。また、刀。あるいは、武士のこと。
※雑俳・軽口頓作(1709)「ゆだんせぬ・やっとうやっとうをたしなむ気」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android