コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

わかぴょんず

デジタル大辞泉プラスの解説

わかぴょんず

福井県で主に活動する地域キャラクター。2003年登場。若狭の・海・祭り・エネルギー文化をそれぞれイメージした妖精の姿。黄緑色の「もぐもぐ」が食、青い「すいすい」が海、ピンク色の「わいわい」が祭り、オレンジ色の「りきりき」がエネルギーをそれぞれ象徴。同年開催の「若狭路博2003」のイメージキャラクターとして公募にて制作。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

わかぴょんずの関連キーワード福井県

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android