コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青い アオイ

デジタル大辞泉の解説

あお・い〔あをい〕【青い】

[形][文]あを・し[ク]
(「碧い」とも書く)青色をしている。広く緑系統の色にもいう。「―・い空」「―・いリンゴ」
(「蒼い」とも書く)顔に血の気がない。赤みが足りない。「顔が―・い」
《果実などの未熟なものが青いところから》人格・技能や振る舞いなどが未熟である。「考えが―・いよ」
[派生]あおさ[名]あおみ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

青いの関連キーワードアラパハ・ブルー・ブラッド・ブルドッグ「青い羽根募金」強調運動期間オリックス・ブルーウェーブ真珠の耳飾りの少女沖縄の海水塩青い海青森県青森市長島青梅漬け・青梅漬インパラブルー隣の花は赤い青羽・青翅レイモンド青梅漬け遠山の眉紅毛碧眼としぼう山内理沙青山一髪モーリー青い鳥青天井

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青いの関連情報