わじわじ(読み)ワジワジ

デジタル大辞泉の解説

わじ‐わじ〔わぢわぢ〕

[副]寒さや恐怖などのために震えるさま。わなわな。ぶるぶる。
「―震うて返事もせず」〈浄・用明天王

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

わじ‐わじ わぢわぢ

〘副〙 (「と」を伴って用いることもある) 寒さや恐怖などのために震えるさまを表わす語。わなわな。ぶるぶる。がたがた。
※史記抄(1477)一二「寒心するとは〈略〉寒い時わちわちと振ふ様なぞ」
※浄瑠璃・嫗山姥(1712頃)燈籠「冠者丸顔色さっとあをく成、わぢわぢふるひ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

商業施設

商業を目的とした施設。特に、デパートやショッピングセンターなど、比較的大型の小売店をさす。→複合商業施設...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android