わっしょい(読み)ワッショイ

デジタル大辞泉の解説

わっしょい

[感]
みこしなど重いものを大勢で担ぐときに発するかけ声。
大勢の人が集まって気勢をあげるときに発する声。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

わっしょい

( 感 )
みこしなど、重いものを大勢でかつぐ時の掛け声。
大勢で押し合ったりする時の掛け声。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

わっしょい

〘感動〙 大勢で重いものをかつぐ時や激励のためにあげる掛け声。わっしょ。
※葛飾砂子(1900)〈泉鏡花〉一「わっしょいわっしょいと謂ふ内に駆けつけて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

わっしょいの関連情報