コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイオノマー樹脂

栄養・生化学辞典の解説

アイオノマー樹脂

 イオノマー樹脂ともいう,ポリマー構造の間にイオン結合のある樹脂.エチレンアクリル酸もしくはメタクリル酸共重合体アルカリ金属アルカリ土類金属が結合して架橋構造を形成している樹脂で,強くて弾性に優れている.加熱によってやわらかくなるので成形が可能.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android