コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイネ・クライネ・ナハトムジーク

デジタル大辞泉プラスの解説

アイネ・クライネ・ナハトムジーク

オーストリアの作曲家W・A・モーツァルトセレナード第13番K525(1787)。全4楽章からなる。ドイツ語で「小さな夜の曲」を意味し、『小夜曲』の邦題もある。モーツァルトの作品の中で最も有名な曲の一つとして知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

アイネ・クライネ・ナハトムジークの関連キーワードモーツァルト(年譜)ロマンス(音楽用語)オーストリア

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アイネ・クライネ・ナハトムジークの関連情報