コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アウグスタ・タウリノルム Augusta Taurinorum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アウグスタ・タウリノルム
Augusta Taurinorum

ローマ皇帝アウグスツス (在位前 27~後 14) の治下におかれたガリア・キサルピナ (→ガリア ) の植民市 (コロニア) 。現イタリアのトリノ。先住民タウリニ人の中心都市に設けられた。市街計画に基づいて建設された都市で,その遺構が現存する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報