コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アガラス海流 アガラスかいりゅうAgulhas Current

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アガラス海流
アガラスかいりゅう
Agulhas Current

アフリカ南東岸に沿い南西に流れる速い海流。南赤道海流の一部がアフリカ東岸に沿って南へ曲り,強いアガラス海流となる。南緯 30゜の南では,海岸から 100km以内のところを流れる,幅の狭いはっきりした海流。南緯 35゜の南で大部分は反時計回りに流れ,インド洋南部を横切り東流する西風皮流と一緒になるが,一部は喜望峰を回って大西洋に入りベンゲラ海流に合流する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アガラス海流の関連キーワードインド洋南赤道海流モザンビーク海流

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android