コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アセンション[島] アセンション

2件 の用語解説(アセンション[島]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

アセンション[島]【アセンション】

大西洋中央部の火山起源の孤島。英領で行政上はセント・ヘレナに属する。名は1501年アセンション(昇天祭)の日に発見されたのにちなむ。ウミガメのほかウサギなど鳥獣の生息で有名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アセンション[島]【Ascension】

アフリカ大陸西方の南大西洋上にあるイギリス領の孤島。面積88km2,人口1054(1997)。火山島のため,小規模な野菜・果樹栽培がみられるにすぎないが,ウミガメ,海鳥の大繁殖地であり,ウサギや野生ヤギも生息する。1501年ポルトガル人が発見,1815年イギリス領となり,1922年にセントヘレナ植民地に編入された。船舶の飲料水補給地,海底電信の中継基地として利用されてきたが,最近ではアメリカミサイル人工衛星追跡基地が設置されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone