アダム ジョーンズ(英語表記)Adam Jones

最新 世界スポーツ人名事典の解説

アダム ジョーンズ
Adam Jones
大リーグ

大リーグ選手(オリオールズ・外野手)
生年月日:1985年8月1日
国籍:米国
出生地:カリフォルニア州サンディエゴ
別名等:本名=Adam LaMarque Jones
経歴:2003年ドラフト1巡目で遊撃手として大リーグのマリナーズに入団、2006年7月メジャーに昇格。2008年オリオールズに移籍するとセンターにコンバートされた。2009年強肩と堅守が認められゴールドグラブ賞を初受賞し、オールスターにも初出場。2012年は186安打、32本塁打と活躍し、プレーオフ進出に貢献。2013年第3回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)に出場。レギュラーシーズンではこの年も186安打、33本塁打をマークして、ゴールドグラブ賞とシルバースラッガー賞を受賞した。ゴールドグラブ賞3回(2009年,2012〜2013年)、オールスター出場3回(2009年,2012〜2013年)。191センチ、102キロ。右投右打。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android