コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アダムス‐ウィリアムソンの公式 Adams-Williamson equation

法則の辞典の解説

アダムス‐ウィリアムソンの公式【Adams-Williamson equation】

惑星の内部についての方程式で状態方程式をあからさまに含まない形にしたもの.

ψ(r)はseismic parameter と呼ばれる既知関数であり,体積弾性率 K を ρ で割った値である.ρ(r),&scriptg;r)は未知の関数であるが,それぞれ密度,重力についての関数表示である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報