コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アダムズピーク アダムズピークAdam's Peak

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アダムズピーク
Adam's Peak

スリランカ南部の山。コロンボ東南東約 75kmに位置。標高 2243m。山頂に人間の足跡の形をしたくぼみがあり,それを仏教,ヒンドゥーイスラムの各教徒がそれぞれ,釈迦シバアダムの足跡として崇拝し,それにキリスト教徒も加わって,国の中心的巡礼地となっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アダムズピークの関連キーワードアダムズブリッジピーク自然保護区サマナラカンダスリーパーダ

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android