コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アップサイドダウンケーキ upside-down cake

翻訳|upside-down cake

大辞林 第三版の解説

アップサイドダウンケーキ【upside-down cake】

〔アップサイド-ダウンは「上下逆」の意〕
型の底に果物を並べ、その上から生地を流し込んで焼いたケーキ。出来上がったケーキは底の果物が見えるように上下を逆にして供する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

アップサイドダウンケーキ【upside-down cake】

ケーキ型のに甘く煮た果物を並べ、上から生地を流し込んで焼くケーキ。焼き上がったらひっくり返して果物の側を上にし、シロップジャムをかける。◇「アップサイドダウン」は、「さかさまの、ひっくりかえった」という意。底に敷いた果物が上面になることから。

出典|講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android