コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アップサイドダウンケーキ upside-down cake

翻訳|upside-down cake

2件 の用語解説(アップサイドダウンケーキの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

アップサイドダウンケーキ【upside-down cake】

〔アップサイド-ダウンは「上下逆」の意〕
型の底に果物を並べ、その上から生地を流し込んで焼いたケーキ。出来上がったケーキは底の果物が見えるように上下を逆にして供する。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

アップサイドダウンケーキ【upside-down cake】

ケーキ型の底に甘く煮た果物を並べ、上から生地を流し込んで焼くケーキ。焼き上がったらひっくり返して果物の側を上にし、シロップジャムをかける。◇「アップサイドダウン」は、「さかさまの、ひっくりかえった」という意。底に敷いた果物が上面になることから。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アップサイドダウンケーキの関連キーワード九地五目豆デニッシュペストリー煮豆軒を並べるフルーツケーキ机を並べるロールケーキシブーストケークサレ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone