コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アネモライト anemolite

岩石学辞典の解説

アネモライト

(1) 鍾乳石stalactite)が上に向かってひっくり返った形のもので,鍾乳石が成長する途中で空気の流れに原因があると推測されている[Bones & Holroyd : 1896, English : 1936].(2) 水が滲み込んだ火山灰からなる小さな球粒(spherulite)[Issel : 1916].(3) バーミュダ島に産する風で堆積した石灰質泥岩(bermudyte)[Grabau : 1904].ギリシャ語のanemosは風,lithosは石の意味.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

アネモライトの関連キーワード鍾乳石スタグマライト鍾乳石状大理石複合鍾乳石鍾乳洞ボールト(曲面天井)

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone