アプリケーションプログラム(英語表記)application program

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンピュータ用プログラムのうち,比較的狭い範囲の仕事を想定して,利用者の特定の要求に接近してつくられたもの。応用プログラムともいう。通常はアセンブラ言語またはコンパイラ言語で記述されている。有名なものとしては,動的経済モデル解析用の DYNAMO,需要予測用の GPSS,数値制御用の APT,線形計画用の LP,日程計画用の PERTなどがある。多くはコンピュータメーカーにより開発され,利用者に提供されているが,ソフトウェア会社が独自の開発販売を行なっているほか,利用者が開発したものも多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android