コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アプリケーションプログラム application program

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アプリケーションプログラム
application program

コンピュータ用プログラムのうち,比較的狭い範囲の仕事を想定して,利用者の特定の要求に接近してつくられたもの。応用プログラムともいう。通常はアセンブラ言語またはコンパイラ言語で記述されている。有名なものとしては,動的経済モデル解析用の DYNAMO,需要予測用の GPSS,数値制御用の APT,線形計画用の LP,日程計画用の PERTなどがある。多くはコンピュータメーカーにより開発され,利用者に提供されているが,ソフトウェア会社が独自の開発販売を行なっているほか,利用者が開発したものも多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アプリケーションプログラムの関連キーワードプラットフォーム(コンピュータ)QuickTime ICWebアプリケーションダイアログエディターWebサービスAPIDirect 3DソーシャルゲームExplorerMS世界気候計画ソフトウエアウェブAPIスカイラブNSAPIエディターLSAPITAPIJavaソケットGUI

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アプリケーションプログラムの関連情報