コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アプレ川 アプレがわRío Apure

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アプレ川
アプレがわ
Río Apure

ベネズエラ西部を流れる川。オリノコ川の左岸支流。ベネズエラ北西部,メリダ山脈南部に源を発し,同山脈およびその東に続く海岸山脈から流下してくる多数の支流を左岸に受けながらほぼ東に流れ,リャノスと呼ばれる広大な熱帯草原の中心部を貫流,約 820km流れたのちオリノコ川に注ぐ。5~11月の雨季には,オリノコ本流沿岸のシウダードボリバルから遡航してくる小型汽船が,サンフェルナンドデアプレを経てプエルトデヌトリアスまで達することができるが,1957年サンフェルナンドデアプレから首都カラカス方面へ通じる道路が完成して以降は,河川交通の重要性は著しく減少した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アプレ川の関連キーワードオリノコ[川]グアリコ州バリナス州アプレ州グアナレ

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android