アム(英語表記)Ham

翻訳|ham

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フランス北部,ソンム県南東端の小工業町。サンカンタン南西約 20kmにある。城と修道院を中心に発達した町。第1次世界大戦でドイツ軍に破壊されたが,のち再建された。城は,16世紀にコンデ公が幽閉,19世紀にはのちのナポレオン3世がイギリスへ脱出までの6年間閉じ込められるなど,たびたび歴史に名が出たが,現在は廃虚。修道院には聖堂 (12世紀) が残っている。圧延針金などの金属工業,精糖工業などがある。人口約 6000。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アムの関連情報