コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アメリカ政治学会 アメリカせいじがっかいAmerican Political Science Association

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アメリカ政治学会
アメリカせいじがっかい
American Political Science Association

アメリカ合衆国における政治学に関する研究,国内外の研究者との交流などを目的とする学会。1903年12月創立。1904年第1回大会以来,年次大会を行なっている。創立時の会員数は 214人であったが,チャールズ・E.メリアム会長時代(1925)に 1500人をこえた。今日,80ヵ国に 1万5000人以上の会員を擁する。学会誌 "American Political Science Review"を年 4回,学会情報誌 "PS"を年 2回発行している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アメリカ政治学会の関連キーワードトルーマン(David Bicknell Truman)ビアード(Charles Austin Beard)ホワイト(Leonard Dupee White)ガブリエル・アブラハム アーモンドチャールズ・エドワード メリアムウィリアム・W. ロックウッドデビット・B. トルーマンラルフ・ジョンソン バンチレオナルド・D. ホワイトW. カール ドイッチュH.D. ラスウェルシャットシュナイダーアメリカ政治学ハンティントンフリードリヒアーモンドオストロムグッドナウトルーマンラスウェル

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android