アルク城(読み)アルクジョウ

デジタル大辞泉の解説

アルク‐じょう〔‐ジヤウ〕【アルク城】

Ark》ウズベキスタン南東部の都市ブハラの旧市街にある城。1920年にロシア赤軍に攻略されるまで、ブハラハン国の歴代ハンの居城として使われた。現在の建物は18世紀に再建されたもので、博物館になっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例