コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルト・ラプソディー

1件 の用語解説(アルト・ラプソディーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

アルト・ラプソディー

ドイツの作曲家ヨハネス・ブラームスのアルト独唱・男声合唱と管弦楽のための作品(1869)。原題《Alt-Rhapsodie》。正式名称は『ゲーテの冬のハルツの旅への断章』。ゲーテの詩『冬のハルツ紀行』に基づく。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルト・ラプソディーの関連キーワード雨の歌運命の歌永遠の愛ゲーテの冬のハルツの旅への断章大学祝典序曲ドイツ・レクイエムハイドン変奏曲ハンガリー舞曲集悲劇的序曲マゲローネのロマンス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone