アルノーリド リュイテリ(英語表記)Arnolid Feodorovich Ryuiteli

20世紀西洋人名事典の解説

アルノーリド リュイテリ
Arnolid Feodorovich Ryuiteli


1928.5.10 -
ソ連の農業技師,政治家。
エストニヤ共和国最高会議議長。
1949年農業技師となり、’50年軍に勤務する。’57年エストニヤ畜産・獣医学学術研究所で学術活動に入り、’69年エストニヤ農業アカデミー校長やエストニヤ共和国最高会議幹部会副議長を兼任し、’71年エストニヤ共産党中央委員となり、’77年エストニヤ共産党中央委員会農業担当書記を経て、’79年エストニヤ共和国閣僚会議第1副議長を歴任し、’83年エストニヤ共和国最高会議幹部会議長となる。’84年ソ連邦最高会議幹部会副議長も務める。90年共和国最高会議議長に選出され独立を宣言。91年独立が承認された。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android