コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルベニス:ラ・ベガ(草原)/piano solo La vega

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

アルベニス:ラ・ベガ(草原)/piano solo

ラ・ベガ》は、アルベニスが37歳(1897年)の作品で、パリで完成された。
中期から後期への過渡期の作風を示すこの作品は、《イベリア》ほどとりあげられることは多くないが、《イベリア》にまさるとも劣らな ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

アルベニス:ラ・ベガ(草原)/piano soloの関連キーワードボスカン・アルモガベルラテンアメリカ文学スペイン文学ガルシアの首惑星探査機エレラ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android