コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アワッシュ川 アワッシュがわAwāsh

翻訳|Awāsh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アワッシュ川
アワッシュがわ
Awāsh

旧称ハワッシュ Hawash川。エチオピア東部の川。アジスアベバの西約 50km,エチオピア高原に源を発し,ほぼ南東流,グレートリフトバレーの峡谷に入り,谷沿いにほぼ北東流してジブチ国境のガマレ湖を経て,アベ湖に注ぐ。全長約 805km。中・下流域は肥沃で,農業地帯として有望。下流域のアファール周辺では,人類最古の祖先アウストラロピテクス・アファレンシスの化石が発見され,1980年世界遺産の文化遺産に登録。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アワッシュ川の関連キーワードアルディピテクスカダッバアワッシュ川下流域アファール低地ハダール遺跡ハラル

今日のキーワード

惜敗率

衆議院の選挙制度(小選挙区比例代表並立制)では小選挙区での立候補者を、比例代表区における政党の名簿にも同時に登載することができる。その場合、小選挙区での立候補者の全部(もしくはその一部)を同じ順序にす...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android