アンジェロ テイラー(英語表記)Angelo Taylor

現代外国人名録2012の解説

アンジェロ テイラー
Angelo Taylor


国籍
米国

専門
陸上選手(障害)

トピック
シドニー五輪・北京五輪陸上男子400メートル障害・1600メートルリレー金メダリスト

生年月日
1978/12/29

出生地
ジョージア州オルバニー

学歴
ジョージア工科大学中退

経歴
1996年世界ジュニア選手権で3位。’99年世界選手権男子1600メートルリレーで優勝。2000年シドニー五輪400メートル障害、1600メートルリレーで金メダルを獲得。同年米国の年間最優秀選手賞にあたるジェシー・オーエンス賞を受賞。2001年世界選手権1600メートルリレー2連覇。2004年アテネ五輪代表。2008年北京五輪400メートル障害、1600メートルリレーで金メダル。180センチ、84キロ。

受賞
ジェシー・オーエンス賞〔2000年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

アンジェロ テイラー
Angelo Taylor
陸上

陸上選手(短距離・ハードル) 北京五輪金メダリスト
生年月日:1978年12月29日
国籍:米国
出生地:ジョージア州オルバニー
学歴:ジョージア工科大学中退
受賞歴:ジェシー・オーエンス賞〔2000年〕
経歴:1996年世界ジュニア選手権男子400メートルハードル3位。’99年世界選手権セビリア大会4×400メートルリレーで優勝。2000年シドニー五輪400メートルハードル、4×400メートルリレーで金メダルを獲得。同年米国の年間最優秀選手賞にあたるジェシー・オーエンス賞を受賞。2001年エドモントン大会4×400メートルリレーで世界選手権連覇。2004年アテネ五輪400メートルハードル準決勝敗退。2007年世界選手権大阪大会400メートル銅メダル、4×400メートルリレー金メダル。2008年北京五輪400メートルハードル、4×400メートルリレーでどちらも2度目の金メダルに輝く。2009年世界選手権ベルリン大会4×400メートルリレー金メダル、400メートルハードル予選敗退。2011年同大邱大会400メートルハードル7位。2012年ロンドン五輪400メートルハードル5位。180センチ、77キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android