コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンタ Anta

翻訳|Anta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンタ
Anta

建築用語。壁端柱。ギリシア神殿で,側壁の端部を突出させて角柱状の付け柱としたもの。柱礎および柱頭の形は円柱のそれとは異なるが,共通するオーダーで構成される。扉口の両脇に多く用いられる。

アンタ

アメリカ国民演劇およびアカデミー」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アンタの関連キーワード港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカスルターンアフマド一世モスクアルタクセルクセス[2世]国連カンボジア暫定統治機構Koreantownあったぼこしゅもないカラアリオール公園イン・アンティスインパクトローンプロプラノロールジスルフィラムアンタビューズアンタナナリブイブリミナーレグアンタナモアッタレイアアナラケリーベーダーンタクジャクシダワルファリン

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アンタの関連情報