コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンティル[諸島] アンティル

2件 の用語解説(アンティル[諸島]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

アンティル[諸島]【アンティル】

カリブ海,西インド諸島の主要部分をなす弧状列島スペイン語ではAntillas大アンティル諸島と小アンティル諸島に大別される。ヨーロッパ中世に大西洋向こうにあると想像されていたアンティリアからこの名称が生まれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

アンティル[諸島]【Antilles】

カリブ海を弧状にめぐる多数の島々からなり,カリブ諸島Caribbeesともいわれる。大アンティル諸島(キューバジャマイカ,イスパニオラ島,プエルト・リコ),小アンティル諸島(バージン諸島からベネズエラ沖の島々まで)の総称であるが,これらとフロリダ半島南東のバハマ諸島を合わせて西インド諸島といわれる。ほとんどの地域が一年中貿易風,海風の影響下にあり,快適で過ごしやすく,サンゴ礁熱帯植物などの美しい自然景観に恵まれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アンティル[諸島]の関連キーワードカリブ海メキシコ湾アルバ島カリビアンカリブ亜区グアドループサンブラス諸島CBIカリブ海の秘密無法のカリブ海

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone