アントニーノ シラグーザ(英語表記)Antonino Siragusa

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
テノール歌手

国籍
イタリア

生年月日
1964年

出生地
シチリア島メッシーナ

学歴
A.コレッリ音楽学校卒

受賞
ジュゼッペ・ディ・ステファノ国際コンクール優勝〔1996年〕

経歴
1992年ベッリーニ劇場の合唱団員となり、’96年ジュゼッペ・ディ・ステファノ国際コンクールで優勝、「愛の妙薬」のネモリーノでオペラデビュー。’98年サンタ・チェチーリア音楽院でヴァレリー・ゲルギエフ指揮による「エディプス王」の羊飼い役を歌う。ミラノ・スカラ座には「ドン・ジョヴァンニ」ドン・オッターヴィオでデビュー。以降、世界各地の歌劇場で活躍。テノールの中でも特に高音が出るリリコ・レッジェーロという声域を持つ。約40曲あるロッシーニ・オペラすべてを手中に収め、“ロッシーニ歌い”の異名をとる。当たり役は「セビリアの理髪師」の伯爵、「チェネレントラ」の王子ドン・ラミーロなど。’98年初来日。2002年新国立劇場「セビリアの理髪師」で日本のオペラに初出演。以後度々来日公演。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android