アンドリュー バイナム(英語表記)Andrew Bynum

最新 世界スポーツ人名事典「アンドリュー バイナム」の解説

アンドリュー バイナム
Andrew Bynum
バスケットボール

バスケットボール選手(キャバリアーズ)
生年月日:1987年10月27日
国籍:米国
出生地:ニュージャージー州プレインズボロ
学歴:セントジョセフ高
経歴:2005年ドラフト1巡目全体10位でNBAのレイカーズに入団、リーグ史上最年少の18歳と6日でNBAデビューを果たす。3年目の2007〜2008年シーズンは開幕からセンターのレギュラーに定着し、1試合平均13.1得点、10.2リバウンド、2.06ブロック、FG成功率63.6%という好成績だったが、2007年1月左膝を故障して戦線離脱。チームのNBAファイナル敗北をベンチから見守らざるを得なかった。2008〜2009年、2009〜2010年シーズンはNBAファイナル2連覇を経験。2011〜2012年シーズンは平均18.7得点、11.8リバウンドと自己最高の成績でオールスターに初出場、オールNBAセカンドチームにも選出された。2012年76ersに移籍するも怪我のため全試合欠場した。2013年キャバリアーズに移籍。213センチ、129キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android