コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンペアブレーカー(ブレーカー)(読み)あんぺあぶれーかー(ぶれーかー)

電気・電力用語の解説

アンペアブレーカー(ブレーカー)

家のなかに入ってきた電気が最初に通過(つうか)するところがアンペアブレーカーです。一定以上の電気が流れると自動的に電気が止まる仕組みになっています。
一般の家庭では、コンセントの数や使用する電気器具などによって、必要な電流の大きさ[アンペア数]を決めていただいています。これを契約(けいやく)電流といい、これによって基本料金がきまります。ブレーカーは契約アンペア数によって色分けされています。

出典 東京電力ホームページ電気・電力用語について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android