コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーマドナガル アーマドナガル Ahmadnagar

1件 の用語解説(アーマドナガルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アーマドナガル
アーマドナガル
Ahmadnagar

別綴 Ahmednagar。インド西部,マハーラーシュトラ州西部の都市。アーマドナガル県の行政庁所在地ムンバイ (ボンベイ) 東方約 200kmに位置し,交通,軍事上の要地。デカンムスリム王朝バフマニー朝が分裂してできた5王朝の1つニザーム・シャーヒー王朝の始祖アフマド・ニザーム・シャーが,1490年に首都として建設 (→アフマドナガル王国 ) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアーマドナガルの言及

【アフマドナガル】より

…人口18万1000(1991)。アーマドナガルとも呼ばれる。デカン高原上の交通の要衝にあたり,綿花などの農産物を集散する。…

※「アーマドナガル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アーマドナガルの関連キーワードインド綿バルーチムンバイ西天蘭領インドインバレリーインバレリー城東インドフロインフォッサルインド・西太平洋生物地理区

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone