コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーンド・インカード・ペイシス

保険基礎用語集の解説

アーンド・インカード・ペイシス

損害率算出の一つの手法で、ある一定期間の既経過保険料に対してその期間内に発生した保険金の比率を求める方式のことをさします。リトゥン、ベイシスに対比される手法で、既経過保険料、支払備金等を考慮した発生主義的な考え方に基づくものです。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android