コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

支払備金

2件 の用語解説(支払備金の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

支払備金

保険会社は、保険業法第117条の規定により毎決算期に保険金、返戻金等で保険契約に基づき支払義務が発生しているが保険金等の支出として計上していないものにつき、支払備金積立てることが義務づけられています。支払備金は、期末にすでに報告を受けた事故につき個別に支払額を見積る普通備金と、すでに発生しているが未だ報告を受けていない保険事故につき一定の方式で一括して支払額を見積るIBNR備金からなります。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

損害保険用語集の解説

支払備金

決算日までに発生した保険事故で、保険金支払額未確定のものや保険金が未払いのものについて、その保険金の見込額や未払額を積立てる準備金のことをいいます。

出典|自動車保険・医療保険のソニー損保
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

支払備金の関連キーワード保険業法基礎書類保険契約者保護基金保険契約の包括移転保険業法施行規則保険業法施行令生命保険会社財産利用方法書保険業の種類保険料及び責任準備金の算出方法書

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone