コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イェリング墳墓群 イェリングフンボグン

デジタル大辞泉の解説

イェリング‐ふんぼぐん【イェリング墳墓群】

Jelling》デンマーク、ユトランド半島中部の町イェリングにある墳墓群。墳墓の間には二つの石碑が建っており、デンマークの初代国王ゴーム王とその妃について、また、その子であるハーラル王が国民とともにキリスト教に改宗したことについてルーン文字で刻まれている。1994年に「イェリング墳墓群、ルーン文字石碑群と教会」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

イェリング墳墓群の関連キーワードデンマーク

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android