コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イオルコス イオルコス Iolkos

1件 の用語解説(イオルコスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イオルコス
イオルコス
Iolkos

古代ギリシアマグネシアの都市。パガサイ湾の北岸に位置し,神話ではイアソンの居所で,『アルゴ』号航海者たちの出発地。ミケーネ時代に繁栄,ギリシア人の南下以後衰えた。現在この地はボロス市となっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のイオルコスの言及

【ボロス】より

…しかし,最近はまた自動車などの重工業も興りつつある(日産自動車の工場がある)。古代ギリシア神話の英雄イアソンの町イオルコスは現在のボロス市外にあたり,遺跡の存在が確認されている。また現ボロス港は1912年に造営されたものだが,町の西にはイアソンが金羊毛を求めて出港したと伝えられるパガサイPagasaiの港の跡やマケドニア時代のデメトリアスDēmētrias港の遺跡などがある。…

※「イオルコス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イオルコスの関連キーワードマグネシアマグネシアセメントトライネシア低マグネシウム血高マグネシア安山岩ギリシア喜劇《古代ギリシア作家叢書》古代ギリシア文字譜マグネシア・アルバマグネシア煉瓦

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone