コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イスマーイーリーヤ県 イスマーイーリーヤAl-Ismā`īlīyah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イスマーイーリーヤ〔県〕
イスマーイーリーヤ
Al-Ismā`īlīyah

エジプト北東部,スエズ運河に沿った地域を含み,シナイ地方に接する位置にある県。 1960年代なかばに設置され,県都はイスマーイーリーヤ。スエズ運河建設工事の際に飲料としてカイロからナイルの水をイスマーイーリーヤ運河 (旧名淡水運河) で導き,現在では灌漑用水として使用している。面積 1442km2。人口 62万 3000 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イスマーイーリーヤ県の関連キーワードカンタラ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android