イチネラリウム(英語表記)itinerarium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

帝政期ローマで流布した旅程案内記または旅程図。各地間の距離土地の情報を記しており,図書館におかれたり,石に刻まれたりして利用された。現存しているのはわずかで『アントニヌス旅程案内』『ボルドーまたはエルサレム旅程案内 (キリスト者巡礼旅行案内) 』『ポイティンガー表 (旅程図) 』など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ヘイトスピーチ

「憎悪にもとづく発言」の一形態。匿名化され、インターネットなどの世界で発信されることが多い。定義は固まっていないが、主に人種、国籍、思想、性別、障害、職業、外見など、個人や集団が抱える欠点と思われるも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android