イチネラリウム(英語表記)itinerarium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イチネラリウム
itinerarium

帝政期ローマで流布した旅程案内記または旅程図。各地間の距離や土地の情報を記しており,図書館におかれたり,石に刻まれたりして利用された。現存しているのはわずかで『アントニヌス旅程案内』『ボルドーまたはエルサレム旅程案内 (キリスト者巡礼旅行案内) 』『ポイティンガー表 (旅程図) 』など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android